音楽好き。読書好き。観劇好き。映画好き。


by karopiyo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

「ベントラーベントラーベントラー」

b0055385_2246334.jpg

松尾氏が出るってことで初piper観劇。
面白かった~!

piper10周年記念公演(第二段)。

■ベントラーベントラーベントラー
大阪公演 10月31日~11月3日
イオン化粧品シアターBRAVA!



スペーシーな曲が鳴り響き、青い照明が照らす。
真っ暗になって、どないなるんやろ~と思ってると、一筋の光。
舞台上には椅子に座る大王。
「宇宙人は、いません」きっぱり言い切り。
今回の舞台はどうなるの~?

「吹田市(だったかな?)の市外局番が、大阪市と同じ06なのはなんで?」
と言いつつ、「それはさておき」。
何でなんだ~。

三人家族が住みついた謎の地下施設に、次々と来訪者がやってきて、
互いに互いが宇宙人と勘違いし続ける話。
松尾さん、どんな格好するのかと思ったけど、思ってたより普通。
紺色の上着に茶色のチェックのズボン、ピンクのシャツ(襟だけ白)に
紫のネクタイ。ペテン師の役でした。

旬の「パコと魔法の絵本」ネタも!
「ほっぺに触ってあげなきゃ」。
こんなシチュエーションで!?自らパロディに!

「いかなご持って行き」。
関西以外では通用しなかったらしい。
お客さんたち、キョトーンとしてたとか。
私も関西出てくるまで知らなかった。

途中までは、全員がそこまで絡むことがなかったものの、
最後はやっぱり入り乱れ。
松尾さん、動き素敵~☆軽やかです♪
足上げた時に、ひょこんと曲がってるのがなぜかツボ。
途中、ステッキ空中浮遊の手品も!
ストーリー進行の中で、何気なく入れてるのがすごい!
一瞬、筋とは関係なく意識がそっちに。でも、またすぐに戻る。

山内さん、歯に衣着せぬとはこのことだ~ってな発言。
「ここはオレに任されてるからな」と、ストーリーとは関係ないダメ出し(!?)
「何でそんな色(白っぽい灰色)着てるのにちっちゃく見えるんだよー」
等々、好き放題。辛口です。セリフに入ってたのかな?
他の日知らないから、何とも言えぬ。
松尾さんにも何か突っ込んで欲しかったなぁ。

終了後。松尾さん登場。挨拶。指先まで神経行き届いてそう。
紹介があって、松尾さんの宣伝。
次の舞台はAGAPE STORE!初の翻訳もの!
「チケットは12月7日発売です。
12月7日は、伊能忠敬が測量を開始した日です。」
おお、雑学王~!全然関係ない話だけどいいなぁ。
最後は、長方形の看板を回したりと多才ぶりを発揮。素敵☆

大王いわく、
『で?』『んで?』『べつに』という話でした。
面白かったからいいや♪

しつこい大阪の観客。その後も拍手して、最後はpiperの5人が登場。
もう何も出ないよ!さっきあれだけ長くしたのに~。
と言いつつも、何となく締めて終わり。楽しかった~♪
b0055385_1714103.jpg

帰りは薄暗くなってました。
[PR]
by karopiyo | 2008-11-03 17:14 | 映画/観劇/展覧会