音楽好き。読書好き。観劇好き。映画好き。


by karopiyo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

「アンダーグラウンド」

この映画、初めて見たのは豊中の映画祭。
空中を飛ぶ花嫁の写真が気になって見に行った。

最初からエネルギーに溢れた映画。
テーマは悲しいはずなのに、底抜けに明るい、力強い登場人物。
生のエネルギー溢れまくり。生きてるって素晴らしい。

第二次世界大戦時のユーゴの情勢など詳しくないから、
ストーリー的には分からないところも多いけど、
それでも好き。キャラが好き。音楽が好き。
結婚式のシーン、ラストシーン。

車椅子の炎上シーン。
友と知らずに射殺してしまったことに気付いたクロが、
炎上する車椅子に追いすがって慟哭するシーンが印象的。
映画見て、初めて大泣き。見るたびに泣いてしまうシーン。

たまに見て、こっそり泣く。
祖国や友を失った彼らは、一生懸命生きている。
裏切られていた友は、最後にはまた一緒に仲良く大騒ぎ。
「忘れないけれど許す」この映画で一番心に残ったセリフ。
[PR]
by karopiyo | 2006-05-15 22:07 | 映画/観劇/展覧会