音楽好き。読書好き。観劇好き。映画好き。


by karopiyo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

寮美千子「小惑星美術館」

早々と読み終わってしまった。
歴史ものがいい~と言いつつも、読むと面白かった。

主人公は、事故がきっかけで別の世界に飛ばされた12歳の少年。
そこは、マザーと呼ばれるコンピュータ?が管理する世界。

主人公は、その世界のもう一人の自分と入れ替わってしまい、
何も分からない主人公は記憶喪失扱い。

その世界では、12歳になると小惑星美術館というところまで
出掛けなければならない。入れ替わったのが、その出発の日で、
主人公は何も分からないまま、旅立つことに。。

あまり大変な目に遭うこともなく、さらりと終わった。

絵が豊富で、読んでて楽しかった。
小惑星美術館には、壮大な彫刻にパイプオルガン。
話の中に出てくるモチーフが好き~♪
[PR]
by karopiyo | 2004-12-16 21:02 | 漫画/小説/雑誌