音楽好き。読書好き。観劇好き。映画好き。


by karopiyo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ヴェルディ「レクイエム」

b0055385_155615.jpg

神戸フロイデ合唱団 創立60周年記念。
三大レクイエム連続演奏会。

第一回目はヴェルディです。
後、フォーレ、モーツァルトと続きます。
三年に渡って連続演奏するそうです。次は来年かな。

■神戸フロイデ合唱団'09サマーコンサート
ヴェルディ「レクイエム」
2009/07/31(金)19:00~
神戸国際会館こくさいホール



歌は合唱団の方々+独唱のソプラノ、メゾ・ソプラノ、テノール、バス。
ソプラノの人、むっちゃ綺麗です。視線が素敵。
独唱の人の声はどれも惚れ惚れ!

知らないと思ってたら。
第二章「怒りの日」。知ってる!
むっちゃ有名です。CMか何かで流れてたような。
こんなところで生演奏を聞けるとは思いませんでした。
演奏に合唱、すごい迫力です。
第二楽章は長めで、全体で9部からなってるらしい。
バスの人の声が印象的。低音綺麗。
途中、トランペットの音が上から聞こえる、と思って上を見ると、
ホントに上で演奏してました。立体的な音、すごかった。

第四楽章「聖なるかな」。
水面のさざめきのような、輝きのような、軽やかな曲で好き。

第五楽章「神の子羊」。
ソプラノ+メゾ・ソプラノが歌った後に合唱。
じっくり聴かせます。二人の歌声もいいけど、合唱の声の重なりも綺麗。

第七楽章「解き放ち給え」
ソプラノの人+合唱。
「怒りの日」のフレーズが出てきたり。
最後辺りの歌声が心地良くて、ずっと続いて欲しいくらい。
ソプラノの人の声綺麗です。突き抜けます。すごいです。
たまに少し低めの声も。素敵です。
最後は、静かに、静かに終了。
[PR]
by karopiyo | 2009-07-31 20:51 | 映画/観劇/展覧会